複雑多岐に渡る公共スペックの最新版管理や更新作業は、スペック・ユーザーにとって煩わしく、

また新たなコスト要因となる為なかなか管理が出来ていないのが実態である。

公共スペック・ユーザー向けに最新版管理表を自動的に更新させるプログラムを開発しましたので、

ユーザーは安心して配信される改廃情報や代替情報を利用し、また管理することができます。


アラート・サービスの特長

DODISS(米国防総省目録)を情報源としている

タイムリー且つ信頼性あるアラート(改訂速報)サービス

ユーザーから委託された個別スペックを定期的に最新情報と比較照合する。

公共スペックが改廃された場合に電子メールで通知する

最新版管理表は、手軽で加工しやすいエクセルにて提供する。

年間契約制

1件のスペックからのサービス


アラートプラス・サービスの特長

上記アラート・サービスに調査サービスが付帯したサービスです。

個別スペックが改廃された場合、多くの疑問や問題が起こります。
アラートプラス・サービスはその様な場合、ユーザからの依頼に基づき調査するサービスが含まれます。

スペックが廃止された場合、代替スペックの調査をおこなう。

代替スペックが無い場合、代替に相当するスペックの調査をおこなう。

その他、スペックが改廃する際の理由、相違点、代替品調査などをおこなう。


HOMEへ