戻る


23.Hシリーズについて教えてください。


正式にはFederal Cataloging Handbooks と呼ばれる米国連邦政府によるカタロ
グ制度にもとづき編集された一連の文書でHシリーズと呼ばれています。以下にその
種類を紹介します。


H2シリーズ Federal Supply Classifications

連邦政府はすべての品目をコード化(4桁または詳細分類として6桁)して、最初の2桁
を大分類としてFSG(連邦供給グループ)次を中分類としてFSCとしています。たとえば、
航空機部品はFSG15、その中の固定翼はFSC1510となります。

また、H2−1はFSCコード番号別によるタイトルとの一覧表です。

また、H2−2はFSCのタイトル別のABC順による一覧表です。


CAGEコード(H4/H8シリーズ)

米国国防省は連邦政府やNATO諸国もふくめて契約する国内外の民間企業のコード
化を進め5桁による数字を付与しました。これは国防省の標準化政策の一環です。ち
なみにCommercial And Government Entity と呼ばれ、略してCAGE(ケイジ)
コードと呼ばれます。 セクションAはアルファベット順の業者リスト、セクションBは
番号順(5桁による)業者コードです。


FIND(H6シリーズ)

連邦品目名ディレクトリ(Federal Item Name Dirctory)は全ての供給される物品
名、その定義、およびINC(物品名コード)が連邦供給分類(FSC)などによって一覧
されます。H6−Aは物品名のアルファベット順、H6−BはINCの番号別、H6−Cは
FIIG(連邦物品識別ガイド)とINCのアルファベット・番号別索引となっています。